« 口腔内無料画像診断 | トップページ | 乳歯が虫歯になりやすいのはなぜ? »

2004/10/31

妊娠されているお母様方へ

歯科医院でケアーを受けましょう
 妊娠中はホルモンなどの微妙な変化で 虫歯や歯周病になりやすくなります。
歯磨きをすると 吐き気をもようおす方もいらっしゃいますが 歯磨き剤を付けずにブラッシングをしたり 洗口するように心がけましょう!

妊娠性歯肉炎といって 妊娠中は口腔内の環境が悪くなることから 歯ぐきから出血したりすることがあります。出血を怖がずに 丁寧にブラッシングをしてプラークを除去できれば出血はおさまりますよ。

赤ちゃんの歯は妊娠6週ころからできはじめます。
10週目には20本の乳歯の芽(歯胚)ができます。
お母さんが妊娠に気づいて栄養や健康に気配りをする頃には すでに乳歯のもとはできはじめていますよ!
磨いた後はチェックして仕上げ磨きをしてあげてくださいね。
ワイズデンタルオフィス
 yasushis0120@ybb.ne.jp

|

« 口腔内無料画像診断 | トップページ | 乳歯が虫歯になりやすいのはなぜ? »

コメント

下手くそだわ

投稿: 中村龍人 | 2011/02/04 13:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60314/1820577

この記事へのトラックバック一覧です: 妊娠されているお母様方へ:

« 口腔内無料画像診断 | トップページ | 乳歯が虫歯になりやすいのはなぜ? »